走り納め千葉県内ツーリング 

ツーリング・イベント ツーリングアーカイブ

開催日: 2008/11/16

行き先: 小湊

※このイベントは終了しました


今年最後のツーリングは朝から雨模様、最後ということで予定では30名からの参加数でしたが実際雨をもものともせず参加した勇者は10名でした。その中には高価な輸入車で参加された方もいらっしゃって意気込みを感じました。ちょっと遅れて8時前にお店駐車場を出発、先導の私は走りなれた道(参加者はきっと一度も走った事の無い道)を一路茂原へ、途中雨の為ちょっとしたトラブルが有ったものの無理せず整然と走り、茂原から南下、殆ど山の中を辿り途中通るたびに気になっていた「腰古井酒造」に思い切って飛び込みました、ご主人?さんはとても気さくな方で頼み込んだわけでもないのに工場を案内してくれて酒作りに欠かせない酒水を全員にご馳走してくれたのでした(バイクでなければ酒の試飲が有った模様です)聞くこと全て興味をそそるお話で12月にはどぶろくの仕込み販売が始まり量り売り販売するそうです、こりゃあ再度訪問せねばと決めました。私を含め3名程がお土産に酒を仕込んだ事は言うまでも有りません。(買ったのは吟醸辛口ですが帰宅後常温で飲んでみますとさっぱりしていてほんのり甘い腰古井ならではの味で大満足)ご主人に見送られ酒蔵を後にしてそのまま道をたどると道は自然に山を下り目的地の小湊へ出ます、下見で「いいとこ」は食べたばかりでしたので金目鯛を食べたかった私は「船よし」へと全員を導いてしまいました(ほぼ全員が初めてでしたのでセーフ)私と2名ほどが¥2750-也の金目鯛セット、その他お薦めのおらが丼、あおり烏賊セットなどなど注文しましたが皆さん大満足の様子です、お土産に鯖寿司¥500-なども買い込んで出発。当初鴨川有料を行く予定でしたが合羽を着ているとお金の出し入れが不便なため清澄山から帰る事にしてどんどん登って行きました、清澄寺入り口を過ぎると深い山里に入って行きます、細いワインディングがつづき休日の為対向車も多いのですが沢沿いの道は紅葉が綺麗でしばしゆっくりと走りました。この道を抜けると亀山湖畔に行けるのですがまだ帰るにはちょっと早いので、地元千葉県人にもあまり知られず、しかし知っている人には有名な「三石山」へお参りする事にしました。ここは観音寺というお寺さんがあって巨人の高橋由伸やマラソンの高橋尚子、モトクロス国際A級の小池田選手などの寄進札が有ったりするんですよ。お参りを終了してからは市原の山の中をいっきに北上して出発時に使用した外房有料の無料区間を通り千葉で一番安いと言われるガソリンスタンドで給油、お店には5時前に無事帰還できたのです。参加者のバイクはかなり汚れていましたので全員が洗車機のお世話になりました。今回は雨のツーリングだったのですが参加された方の笑顔でどうやら楽しいツーリングだったのでは!?と思う事ができました。

 

ページの先頭へ